○東日本リーグ 第1節 試合結果

5勝1敗により”単独2位”で第1節を終了

<東日本リーグ 第1節 終了時点での順位>

   6勝0敗  大阪グローバル

   5勝1敗  ホンダEG

   4勝2敗  埼玉県庁クラブ

   3勝3敗  トヨタ自動車

   2勝4敗  日本エコシステム・デンソー

  1勝5敗  豊田自動織機・YKK

 

 2018年の東日本リーグ 開幕となる第1節が富山県富山市にて開催されました。

 

今季より新体制となり、”挑変革”というスローガンを掲げて迎えた東日本リーグ。

昨年の東日本リーグの結果・決勝トーナメント1回戦敗退という結果から

”何かを変えなくては”と各々が普段の行動・練習への取り組み方・練習内容等を見直して今節に挑みました。

 

首位の大阪グローバルとは星1つ差で追いかける状況となりました。

投・打にまだまだ反省点があり、東日本リーグ第2節(6/2・3 岐阜県羽島市)まで2週間しかありませんが、しっかり準備をして、更に勝ち星を増やしていけるよう全員で頑張ります。

~試合当日の写真~