○日本リーグ 第1節 試合結果

4勝0敗で ”好スタート” 第1節を終了

 

<日本リーグ 第1節 終了時点での順位>

 

   4勝0敗  ホンダEG平林金属、ダイワアクト、愛媛ウエスト

   3勝1敗  高知PW

   2勝2敗  デンソー、日本エコシステム、

                      旭化成、YKK豊田自動織機、熊本嶋田クラブ

   1勝3敗  大阪グローバル、大阪桃次郎、ジェイテクト

  0勝4敗  埼玉県庁クラブ、トヨタ自動車、Neo長崎

 

 

 

2019年の日本リーグ 開幕となる第1節が広島県尾道市にて開催されました。

 

今季より東西リーグが統一となり、また新規参入チーム(熊本嶋田クラブ)を含め17チームで

日本リーグが広島県尾道市にて開幕しました。

今年の日本リーグは4節制で全チーム総当たりの1試合のみでの結果で

上位5チームが11月の決勝トーナメントへ進出できるシステムとなりました。

 

第1節の4連戦、いづれも先取点をとり、終始リードし

投・打がしっかりとかみ合いホンダらしく守備からのリズムを打撃に繋げることができました。

ただ、一流投手との戦い方はまだまだ打線の繋ぎに課題がありますので

日本リーグ第2節(5/1819 岐阜県羽島市)までにチームで話し合い、修正し

しっかり準備をして、更に勝ち星を増やしていけるよう全員で頑張ります。

 

~試合当日の写真~